スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年度末に・・・

注) 長文です(いつもですが)。それから、仕事&勉強の話はほぼありません。今の心情をだらだら~~と書いてます。


3月31日、いよいよ今年度最後の日になりました。
引っ越し作業のため体力を温存せねばなりませんので、ブログ書いてないでさっさと寝た方がよいのですが、なんだか眠れず、PCに向かっています。

我が家の目の前は桜並木なのですが、満開となった桜はもう散り始めています。ここに6年ちょっと住みましたが、こんなに早い時期に散り始めたのは初めてかも・・・。桜を見ますとなんだかしんみりします。桜というとお別れと新しい出会いの象徴・・・だからでしょうか。

一昨日の金曜日は子供たちの保育園最後の登園日でした。最後といっても、まだ年中&2歳児クラスですから卒園ではなく退園ですね。
2人とも0歳児の頃から通っていますのでK太郎は5年、ナーコは3年通いました。0歳児を保育園に預けて働くことについてはいろいろな価値観があるかと思うのですが、ワタシは、子供たちが歩けるようになった時のこと、お話ができるようになったときのこと、ひとりでご飯が食べられた、トイレに行けた・・・そんな成長の瞬間をたくさんの先生方とシェアできたことがとても嬉しく、また、心強くもありました。本当にたくさんの人にかわいがっていただいて、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。ここまで無事にお仕事を続けてこられたのも保育園のおかげです。

そんなことを言いながらも一方で、もしも仕事をせずに子供たちと一緒に過ごす毎日を送っていたら、どんな人生になっていたかな、と最近よく思います。世の中は今春休みですので、平日の昼間でも外で子供たちを多くみかけますが、平日の親子連れを見ると、「こうやって毎日毎日、ずっと子供たちと一緒に過ごしていたらどんな毎日だったかな、そんな人生も送ってみたかったな」(人生終わっちゃったみたいですが)と、最近ずっと思っています。別に仕事をしていたことを後悔しているわけではありませんよ。子どもと過ごすことと仕事をすることの2つは、天秤にかけられているものではなく、別の土俵にあるものですので、子どもと過ごす時間をとりたい、と思うことがイコール仕事を減らしたい、ということにはワタシの場合はなりません。ただただ、両方やってみたかったな、と思っているのです。もちろん、ワタシは一人しかいませんからそんなことができるはずもありませんし、どちらかしか選べないから、人は要所要所で大事な選択をしていかなければならないのですが・・・。

なんだか保育園が終わったら、いろいろな感情がわき上がってきてあんまり自分の中で整理がついていません。保育園が終わったら、子どもじゃなくてワタシが腑抜けになっちゃった感じ(笑)。まったく困ったもんです。まあ頭は腑抜け状態でも、引っ越しはしなくてはならないので、黙々と手と体は動かしていますが。

4月から幼稚園に転園するのですけど、幼稚園に入ったら帰りも早いし、長期休みもあるし、おチビさんたちと過ごす時間が増えるんだろうなぁ。仕事はどうなるんだろ?という心配はもちろんあるのですが、今は素直に、増えた時間を楽しみたいなぁ、と思っています。小学生になったら、「母より友達」になってしまうかもしれませんしね。もちろん、お仕事は一生懸命やりますよ。でも、フリーに転向したばかりですから、おそらく今年度はそれほどの仕事量でもないだろう、という気もしますしね・・・。

そうそう、なんだか話があちこちに飛びますけども、卒園ではなくて退園なので、当然、卒園アルバム的なものはないのですが、K太郎のクラスのママさん達がお別れにアルバムを作ってくださいました。先生も含めた一人一人の写真と一言コメント付きで・・・。泣けましたね~。本当に嬉しかったです。みんな仕事のある方だから忙しいのに、本当に感謝感謝です。ワタシも、そういう気配りのできる人でありたいなぁ、と思います。

いろいろな経緯があり、あんまりポジティブな気分になれない引っ越しなのですけども、もうそろそろ、新しい生活の楽しそうな面を見ていかなければね。


ということで、明日から新年度ですね(すごい飛躍)。
こんなことやってみたいな~、あんなこともやりたい、あれも始めたい・・・と、ホントにいっぱいあるのですが、まあしばらく封印しようかな、と思ってます。先ほど書きましたが、おそらく、これまでより子どもと過ごす時間が増えると思いますので、しばらくその時間を大事にしたいなぁ、という今の気分におとなしく従いたい、ということと、お仕事をきちんとこなして少しずつ軌道に乗せたい、ということ。とりあえず、それ以外のことは今年度はいいかな。
最近、ツイッターやフェイスブックを始めたことを以前書きましたが、SNSは、情報収集にも、他の翻訳者さんとの交流にも非常に有用なツールだと思っているのですが、反面で、皆さん非常に優秀な翻訳者さんばかりで、かつ勤勉で、お仕事以外のことでも実にいろいろなことに長けておられて、ついつい我が身を振り返って激しく落ち込んでしまう、なんてこともあります。人と比較しても仕方がありませんが、あぁ、ワタシももっとがんばらなきゃ、あんなこともやらなきゃ、こんなこともやらなきゃ、なんて気分になってしまうこともあります。
まあ、でももうプロの翻訳者歴10年以上、なんて方がやっていらっしゃることや薦めていらっしゃることが、今のワタシに本当に必要なことなのかどうかと考えると、必ずしもそうでもないかも、ということもあります。何はともあれ、今の自分の実力、立ち位置をきっちり把握し、今ワタシにとって本当に必要なことは何なのか、今一度冷静になって考えてみたいと思います。その上で、今年度は、余計なことには手をださず、これからの翻訳者生活の基盤をゆっくり作っていきたいなぁ、と思います。


なんだか、話があちこち飛んで支離滅裂な感じですね・・・。
桜の花の散る様子に気分が高揚してちょいとおかしなことになってる、、ぐらいに思っておいてくださいませ・・・。


明後日の火曜日、引っ越しです。準備はおおよそ終えたかな?急に殺風景になった部屋がなんだか寂しいです。明日は、チビたちと近所の公園をハシゴして東京生活の最後の日を楽しみたいと思います。


読んでくださってありがとうございます。
ポチっとクリックしてくださるとうれしいです。


にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ








スポンサーサイト

さらに1ヶ月以上がたち・・・。

「1ヶ月以上たち…」って退職してからですよ…。
このブログ、もう更新ストップしたんじゃないかしら、って思われそうなほど放置しておりました。もうこのまま放置しちゃおうかしらん、なんて気持ちもちょびっとありましたけど、ここでやめるといかにも「会社辞めて何にもやることなくなっちゃった人」みたいな感じがあるので、もう少し、がんばってみようかとは思ってます…。

ということで、今回は、前回のエントリーから約1ヶ月近くの間、書こうと思いつつ書けなかったことをいくつか簡単に書いてみようかと思います。ほんとはどれも1回のエントリーでネタにしようかしら、と思ってたことなので、もうちょい書くことはあるんですけど、もういまさらな内容なので、全部さわりだけってことで…。


★仕事
前回も書いたとおりですが、前勤務先から引き続きお仕事をいただいてます。でも、なんだか「こんなクライアントさんいたっけ?」というようなクライアントさんからの案件があったり、「こんなの、やったことないよね?」というような案件が多かった2月でした。「なんちゃらの法則」ではありませんが、きっと旧勤務先でも、人手が足りない時に限って新しいクライアントさんから引き合いがあったり、大量発注があったりしたんだろうな~と想像しております。おかげさまで、私も2月はほぼ休みなくお仕事してました。まあただ、前回の記事同様、仕事のほとんどは前勤務先からですので、フリーランスとして新しい展開が開けているわけでもありません。あとはもう1社からの副作用報告を相変わらずやっています。3月に入りまして、トライアルに合格した会社から初仕事をいただきました。問題はこれがこの後続くかどうか、ですね。トライアルのことは、いつになるかはわかりませんけど、また改めて書こうかな、と思います。


★MITAの勉強会に初めて出てみた
医薬の勉強をしている人ならMITAについてはご存じかと思いますが、今までなかなか機会がなく一度も勉強会に参加したことはありませんでした。が、2月のMITA会はあのトム・ラングさんのお話、ということで、オットに無理矢理予定を開けてもらって初出席してきました。内容的には米国(と日本も少々)におけるメディカルライティングの現状に関する話であり、テクニック的な話ではありませんでしたので、即仕事に役立つというわけではありませんでしたが、それでももう何年ぶりか?ってぐらい久しぶりに聞いた英語の講義がとても楽しく、あっという間に過ぎてしまった時間でした。

★SNS
私がいつもお邪魔させていただいているブログでもこのSNSの話を最近何度か見かけました。ツイッターやフェイスブックは、早い方はとっくの昔に初めていらっしゃるので、かなりいまさらな話題だと思いますが、ここのところ、私のようにこの手の話に弱い人とかしりごみするタイプの人とか、そもそも興味がなかったという人たちが、少しずつ重い腰を持ち上げ始めてるのかしら、なんて勝手なことを思っています(というか、私と一緒にしてすみません)。かくいう私も、昨年の11月末ぐらいから、ツイッターをはじめました。基本的にはろくでもないことしかつぶやいてないのですが、それでも時々、ふと書いてみた疑問などに思わぬところから反応をいただいたり、助言をいただりすることもあり、これはほんと、はじめてよかったな、と思っています。もう一つ、Facebook。こちらはツイッターよりもずっとハードルが高い印象があり、実際高いと思ってるのですが、こちらもつい最近、ようやく稼働させました(といっても特に何も投稿等はしてないんですけど)。正直、今だに使い方もよくわかってない感じなのですが、それでも翻訳者さんのグループに入れていただいたり、イベントのご案内をいただいたりしており、こちらもありがたいツールだなぁ、と思ってます。ありがたがってばかりいないで、早く立派な翻訳者になって発信する側にまわりなさいよ、って話ですね。まとめとしては、「こういうの苦手」っていう人もきっといると思うのですけど、初めてみて損は絶対ないと思うよ、ということです。もう使いこなしている方には関係ない話ってことでスルーしてくださいまし。


★オフ会にも初めて出てみた。
SNSの話とも少しかぶりますが、ツイッター経由でお声をかけていただき、初めて翻訳者さんのオフ会なるものに出席させてもらいました。行ってみたら、なんだかすごいベテランさんばっかりで少々恐縮しましたけど、でも皆さん本当に気さくにお話してくださって嬉しかったなー。こういうところでしか聞けない話もあるでしょうし、なんだかんだいっても、SNSだけでなく、実際にお会いしてお話する機会は大切にしたいなぁ、と思ったのでした。チビもいるし、しょっちゅうというわけにもいきませんが、都合がつくときはまた参加したいと思います。


★お金がかかるよ~。
何って、これまで家で仕事なんてしてませんでしたから、仕事環境を整えるのにお金がすごい勢いで消えていってるって話です。昨年秋にPCを買い替えて、同時に対訳君Acceptとかも買いましたけど、とりあえずフリーになった2月頭の時点であったのは、新しいPCと対訳君AcceptとPASORAMA(SR-G9003)とステッドマンがあったぐらいです。とりあえず対訳君に入れられる医学辞書(南山堂とバイオメディカル22万語)と国語辞書(新明解)を急いで買い、そのあとも、いくつか買い続けてます(思い出せん)。あとスペルチェッカー買ったりね…(Dorlandの。→リスノさんのブログが詳しい)。本も同じ。もうちょい余力があれば買った本のことをブログに書けたかもしれませんが、もういまさらなので省略します、、、。あと、プリントアウトした紙を処分するシュレッダー的なものと、OCRソフト(PDF原稿が多くて…)、Just RightかCheck Alignのどっちか(単に金額的に同じぐらいってだけのことですが、とにかくチェックしてくれるものがほしい)を近日中に買おうと思ってます。しかし、お金が出て行くばっかりですわ…。しばらくこんな感じなんでしょうね。仕方ないですね。うち、ただでさえ、引っ越しを控えてお財布が大変なことになってるのに、いいのかしら?


って、ここまで書いてすごいボリュームになってることに気がつきました。とにかく2月は私にとっていろいろ変化も大きく、実際忙しい月でしたので、まだあと5倍ぐらいは書けると思うのですが、この辺でやめておきます…。
この後の仕事はどうなるかはわかりませんけど、引っ越しへ向けていよいよ忙しくなってきたし、送別会やらなんやら、お別れ準備(?)もあるし、とにかくプライベートが忙しいです。
今月は、いただいたお仕事はきっちりこなす、引っ越し日にちゃんと引っ越しできるように準備する、チビたちの新しい幼稚園の準備をまじめにやる、お別れする方々に不義理のないようにする、と、この4点だけに集中するつもりなので、たぶん勉強もできないでしょう。ブログの更新もそんなにできないと思います。でも、とにかく閉鎖はしませんから、ぽっかり時間があいたら、また書こうかなぁ、と思います。

ということで、書き殴り、失礼いたしました。


読んでくださってありがとうございます。
ポチっとクリックしてくださるとうれしいです。


にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ




プロフィール

komako

Author:komako
翻訳会社でオンサイト翻訳者として数年勤務した後、東京を離れたことをきっかけにフリーランスとして2013年に新しいスタートを切りました。2人の子供(6歳、4歳)の相手をしつつ、試行錯誤の毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。