スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統計学・初心者向けの本を読む

仕事をしていると、
医療統計に関する表現、文章によく出会う。
苦手なジャンルはたくさんあるけど、
統計はかなり苦手なものの一つ。
いつもどうにかこうにか調べたりしながら、
やっつけ作業的になってしまうのですが、
やっぱり「ちゃんと基本的なことだけでも押さえておかねばまずい」、
と思うようになりました。
統計とか、基本書でもきつそうだなぁ。。。

ということで、まずはこれから手をつけてみるべし、と思い立ちました。

41sk77gx20l__sl500_aa240_

「宇宙怪人しまりす 医療統計を学ぶ」


この本、一言で平たく言うと、
地球征服をもくろむ宇宙怪人のしまりすクンに、
地球人である医療統計の専門家が医療統計について講義する、
という設定になっています。


確かに、

ratio=「比」
proportion=「割合」
rate=「率」

の厳密な使いわけなど
勉強になることもあり、相当やさしく書いてあることは事実ですが、
この本は、はたしてどういう人を読者として想定してたんだろう?
とふと疑問が・・・。
医学生向けではいくらなんでもやさしすぎって感じだし・・・。
高校生???医療統計とかやる高校生とかいるんかな?

後書きをみたら、「できるだけ多くの高校生、大学生に
医療統計のおもしろさを知ってほしい」、と書いてありました。
高校生向けみたいでした。

これだけでは、
私の疑問は払拭してもらえなかったので、
追加で、1冊購入。

F40946020ea0fc449b679110_l

「医学統計シンプルスタイル」

アマゾンで頼んで、今日届いたけど、
ぱらぱら、っとめくってみたら、
ワタシがいつも「意味不明」だと思ってた用語について、
かなりわかりやすく書いてあります。
これは、数式を一切使わず、
文系出身のMRの方にもわかるように書きました、
というレベルだそうです。
もしかして、これ1冊でよかったかも?

実はこの「しまりす」くんの方、
まちがって、アマゾンで2冊も注文してたらしくて、
同じものが2冊も届いてしまった・・・。

ワタクシ、妊娠すると注意力がゼロになるのか、
K太郎がお腹にいるときも、
ネットのお買いもので同じような過ちを2度、犯しました。
友人のお祝いに買ったお皿、2枚注文したはずが、なぜか1枚だった、とか
妊婦の体にやさしいオーガニックコーヒーを2つ注文したつもりが、
なぜか3つ届いたとか(しかも、超大瓶・・・)。
届いたときには、オーガニックだろうがなんだろうが、
コーヒー自体、気持ち悪くて飲めなくなっていたので、
全部、友達に引き取ってもらった・・・。

また、やっちゃったよー

しかも、こんなマイナーな本、引き取ってももらえないでしょー。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

komako

Author:komako
翻訳会社でオンサイト翻訳者として数年勤務した後、東京を離れたことをきっかけにフリーランスとして2013年に新しいスタートを切りました。2人の子供(6歳、4歳)の相手をしつつ、試行錯誤の毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。