スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショックな結果が。

とっても落ち込んだ、というか、かなりぺこっとへこんだ話なんですが、
3月に受けた定例トライアルの結果が戻ってきたのですが、
ショックなことにCだったんです。
(まあ、でもいつもBだったりCだったりするから
それほどオーバーにショックを受ける必要もない、とも言えるのか・・・?)

ちょっと前に、「定例トライアルを提出した後に間違いを見つけた」って話を書きましたが、原因はそれだけじゃなさそう(そりゃそうだ、Cだもん)。

審査員が変わってどうなったかな、と思っている方もいるかもしれませんが、
基本的に、A~Eまでの配分(っておかしな表現ですが)はこれまでと似ていて、
Cがたくさんいて、Bが10数名、Dに数十名、Eがちょこちょこ、でしょうか。
でも朗報(?)としてはAの方がちゃんと出ています(3名)。
がんばりがいがありますよね。

返ってきたのを見ると、3カ所ぐらい×(泣)がついてました。
一つはワタシが提出後に気付いた誤訳、
一つは、指摘されているのを見て「あっ、そっか~」と思った誤訳(誤訳だらけ?)、
もう一つは、なんだろう、いまだにわからずです。

通信添削やこれまでの講座とかいろいろ振り返ってみると、
評価がいいとき、悪いときと波が大きすぎだな、という印象があります。
(特に和訳)
あ、でも、そんなにいい時ないかな・・・(笑)。
やっぱり安定して一定の成果がでないのは単純に力不足ですよね・・・。
しっかし、やっぱりCってこたえますね-。
よく書いてますが、お給料もらってるからさ。

まだ講評がでないので、反省&復習ができませんが、
気持ちだけでも、大いに反省して
心を入れ替えて日々精進しなくては。
これぐらいでめげないわよ、ワタクシ。
次もちゃんと受けよう。がんばって。
それから、次はもうちょい丁寧にやろう、と反省。

・・・とへこんでいたのですが、
昨日は、保育園の親子遠足でお仕事もお休みし、
いいお天気の中、自然の中でいっぱい体動かしてリフレッシュしてきました。
平日にこういうイベントごとがちょこっと入るといい気分転換になりますね~。
だいぶ、気分も立て直しましたよ(→実はけっこうへこんでいた)。

よっし、次はリベンジ。がんばろっと。

読んでくださってありがとうございます。
ポチっとクリックしてくださるとうれしいです。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

スポンサーサイト

Comment

はじめまして。ちょくちょくブログを拝見しております。定例トライアルとはアメリアの出版(ノンフィクション)ですか?
私も受けて「C判定」でショックを受けたものです。毎回、ずうずうしいのですが、A判定を狙いにいっているだけに、なんで。。。という気持ちで一杯です。とはいっても、これまでBやCの繰り返しなんですがね。
今月は金融ということで、懲りずに課題を提出しました。あまり自信ないけど、目指せクラウン会員です。

まさゆきさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
定例トライアル、アメリアのなんですが、ワタシがうけているのはメディカルなのです。
振り返ってみると、けっこうな回数を受けているのですが、私もBかCを行ったり来たりしています(泣)。
本当に難しいですよね・・・。
でも、わたしもめげずに次回(メディカルか日英)もトライします(予定)。
がんばりましょうね!
非公開コメント

プロフィール

komako

Author:komako
翻訳会社でオンサイト翻訳者として数年勤務した後、東京を離れたことをきっかけにフリーランスとして2013年に新しいスタートを切りました。2人の子供(6歳、4歳)の相手をしつつ、試行錯誤の毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。