スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手首が痛い、目が痛い

翻訳者さんって1日何時間ぐらいPCに向かっているのかな。

といっても、家事、育児、介護などもなく、ひたすら翻訳だけに専念している人もいれば、兼業翻訳者さんもいるでしょうしね・・・。
お一人ずつを見ても、「今日は手持ちの仕事がないわ」という日もあれば、「今日は寝る時間削らなきゃ~」という日もあるでしょうから、1日何時間、って質問は愚問かもしれませんが。


その点、出勤する翻訳者で、
「残業も持ち帰り仕事もできない翻訳者」であるワタシは、
仕事でPCに向かっている時間は1日約7時間と一定しています。
自宅でもPCに向かいますが、大体1~2時間ってところでしょうか。
翻訳者としてこの時間が多いか少ないかはわかりませんが、一般の方と比較したら長い方なのかな・・・。

何って、最近ですね、手首は痛いし、眼は痛いし、で・・・。
手首は激痛ではありませんが、10日ほど前から両手首が同じように「重たいような痛いような」感じなのですよね。
衝撃を加えた覚えもないし、運動もしていないので、
これはもしやPCの使いすぎ(もしくは使い方が悪い)とか?、とふと思ったのです。
ワタシはリストレストとかその手のものを一切使っていなかったのですが、急遽購入してみました。少しは改善するかなぁ。
そういえば、以前は先輩からお借りしていたキーボード(東プレのRealforce)を使用していましたが、最近はずっと会社支給のものを使っています(→ちょっと使いにくい)。こういうのも関係しているのでしょうか。

眼は、もう長時間作業ですから多少はしょうがないと思っているのですが・・・。
最近多くの方のブログでPC用メガネの話を拝見しますが、
先日、朝日新聞で青色光の話を読み、「ワタシも買うわ」と決断。
先週末にJINSの店舗で買ってきました。
まだ使用して3日目で、いまいち効果はわかりません。
というか「メガネを使っている」、という状況に疲れてる感じ(笑)。
もうしばらく使ってみないとわからないかな。

まあ、加齢という悲しい原因もあるでしょうね。
最近、とにかく疲れやすいし、
昔以上にマメに手入れしないと髪もすぐ元気なくなるし。
それほど食べてないのに自然と体重が増えてるし。
(ワタシはもともとやせ型なので、あまり体重コントロールを気にしたことがないのです。って感じ悪く聞こえたらすみません。単にそういう体質です、ってことで・・・)。

いろいろ、気をつけなければならない年ってことですね。
仕事環境(いや、椅子の高さとかそんなことですが)もう少し気を遣ってみようと思ったのでした。


-------------------------------------





古い話ですけど七夕でしたね。
これ↑、2年も前に生協で買った七夕セットですよ。
毎年、本物の笹をもらってきたので使わないまましまわれていましたが、
今年の笹はいまいち元気がなかったのでひっぱりだしてきました。

多少元気がなくても本物の方が風情がありますね。

というか、我が息子が一生懸命願いごとを書いているので、
「何書いてるのかな~」とのぞいてみたら、
「ままのいうことがちゃんときけますように」だって。
あまりに小さい願い事ではないか。我が子よ・・・。



読んでくださってありがとうございます。
ポチっとクリックしてくださるとうれしいです。


にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ


スポンサーサイト

Comment

こんにちは

さっそく訪問させていただきました!

PCに何時間向かっているか・・・とても興味深いトピックです!
私は朝9時~3時、夜は夜9時~12時、といったところです。
でもずっと座りっぱなしは無理だし、休憩もするし、本も読むし、家事もするしで、トータルでは9時間ですが、実質仕事時間はもっと少ないと思います。

ところで、komakoさんの身体の不調のお話、とても共感できます。
実は私がフリーになった一つの理由が、オンサイトで腱鞘炎になったことです。
フリーになれば、好きな時に手を休められる、と思ったのが理由なんですよ。
同じ翻訳作業でも、オンサイトだと余計な緊張を強いられているのかもしれませんね。

Re: こんにちは

★Aromaderoseさん

お越しくださってありがとうございます!
腱鞘炎ですか~。実は私も「腱鞘炎とかだったらどうしよう」とちょっと心配していたのですが、テニスとかしたわけでもないし、赤ん坊抱っこしっぱなしでもないし、、、まさかねぇ、、、と思っていました。でもやっぱりPCの使い方でも腱鞘炎というのはありえるのですね。
これまで「眼や手をいたわる」ということに本当に無頓着でしたので、これからいろいろ気をつけてみようと思います…・。
非公開コメント

プロフィール

komako

Author:komako
翻訳会社でオンサイト翻訳者として数年勤務した後、東京を離れたことをきっかけにフリーランスとして2013年に新しいスタートを切りました。2人の子供(6歳、4歳)の相手をしつつ、試行錯誤の毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。