スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCスキルアップ講座へ参加

これまでにも何度か私のPCスキルの貧弱さについてちょびっと触れたことがありますが、先日、2日間にわたる(連続じゃないけど)翻訳者向けのPCスキルアップ講座に出席しました。
先月、今月とセミナー参加が多かったなぁ。
時間とお金を使っちゃって、しっかり元をとらないとですよねぇ。

辞書の串刺し検索、という、プロの翻訳者なら誰に教わらなくても普通にこなしているであろうレベルの話から、翻訳支援ソフトの話とかその他もろもろ、私にとっては(→ここがポイント)非常に有用な時間でした。
このセミナー、前から夏と冬にやっているのは知ってたのですが、出席できずにいたのですよね。受講料が高くて・・・。
あと、本来、この手の話はできるだけお金を使わず、ネットだのなんだので調べたりしてどうにかなるだろうと思っていたこともあり、ずっと参加を見送ってきました。
でも、ちょっと思うところがあって、気分が変わりましてね。
行ってきましたよ。

来月(たぶん)、新しいPCを買う予定なので、
「翻訳業務に最低限必要なPCのスペック」的な話もなかなか参考になりました。
先生の仕事に対する姿勢そのものも勉強になりましたし。
それほど専門的な話にはなっていないと思いますが、私的には満足。
PC苦手な人にとっては、こういうとっかかりができると、そこから自力で学びやすいのですよね。
これを足がかりにして、最適な翻訳環境を築いていきたいものです。

・・・でも、でも、ものすごい膨大な資料をいただいてしまって、
完全に消化不良に陥っていて、かなりまずい。
たぶん、こちらの講座の内容は、PCを購入してからゆっくり実践していくことになるかと思います・・・。そう言って放置されてしまうとよくないですけども。


話は変わりますが、アメリアの定例トライアル、
今日「メディカル(日英)」の課題がwebにアップされましたね。
メディカルの英訳の定例トライアルを希望する方が多いそうで、
今回、初めてメディカルの英訳のカテゴリーが設けられたのだそうな。
本当にメディカル分野の学習者(もしくはプロ)って多いのですね。
でも、今後継続するかどうかわからないから、
メディカル<日英>分野のクラウン会員資格は、今回のトライアルでAAを取った人だけに与えられるだそうな。(1年以内にAを2回、っていう基準がないってことですよね)
なかなか、というか、かなりシビアですね。
私が受講していたマスターコースの先生が審査員になっているので、
私としてはぜひトライしたいところですが、
今月、事情があって悲しいくらいぱつぱつなので、自信ないなぁ。

もし、余力があったら、やってみようかと・・・。


-------------------------------------------------------------

20120826092821_convert_20120827124223.jpg


地元のお祭りと保育園の夕涼み会で手に入れたヨーヨー(多すぎ)。

夏になると「今年はなんか楽しそうなイベントがあるかな~」と一応調べてみるのですが、この時期、子ども向けのイベントはたくさんあれど、その多くは平日開催だったりします。
夏休み中の幼稚園児や小学生が対象なのでしょうね。
大人が仕事に行くのと同じだけ登園しなければならない保育園児が参加できるようなものではありません。
「夏の思い出」的な経験値は、幼稚園の子に比べたらやっぱり少なくなっちゃうのかもしれないなあ、と毎年ぼんやり思っていました。
まあ、でもうちはうち。できる範囲で楽しめることをやればいいよね、とも思っているわけですが。


でも、今年は夏の初めから少々危機感がありました。
平日はいつもと変わらず私とオットは仕事、子どもは保育園だから、
土日にいろいろお出かけしよう、と思ってましたが、
私がどうしても参加したいセミナーとか土日にいくつか入れちゃったし、
恒例の帰省(愛知県へ)もあるし、
私の役員仕事(保育園の役員は大して負担はありませんが、夏の夕涼み会の前だけ、瞬間的に負荷が高くなるのです。稼働はもちろん土日だしね)、
そして、わけあって「家庭の事情」(これが一番大きかった)があって、
例年以上に忙しい夏になってしまいました。


まあ、でも夏の旅行は7月に済ませてしまったし、
どうにかこうにか約束していたこと(プール行くとか、お祭り行くとか、その他いくつか)は果たせたような気がするのでほっとしています。

私は易きに流れやすい人間なので、
あんまりヒマだと「今日も何もしないで終わったわ~」ってことになりがちです。
こうやって、多少の負荷や危機感、ほどよいストレスがかかると、
どうにか段取りを立てよう、という意識がさすがに働くので、
かえって物事がうまくすすむような気がします。
日々の生活においても仕事においても、
適度なストレス(負担)や危機感は必要だな、と感じた夏でした。

まだ終わってないけどね。




読んでくださってありがとうございます。
ポチっとクリックしてくださるとうれしいです。


にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ






スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

komako

Author:komako
翻訳会社でオンサイト翻訳者として数年勤務した後、東京を離れたことをきっかけにフリーランスとして2013年に新しいスタートを切りました。2人の子供(6歳、4歳)の相手をしつつ、試行錯誤の毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。