スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんやく検定

少し前の話になってしまうのですが、2月にほんやく検定(医学薬学)を受けました。初めてほんやく検定を受けたのは昨年の7月ですが、この時は英訳しか受けられなかったので、今年中に和訳も受けてみようと考えていました。本当は7月の回で受験しようかな、と思っていたのですが、「2月に受けてだめだったら7月にもう1回チャンスがあるじゃん」という、まったく意味のないポジティブ思考がわいてきまして、2月の回に申し込みました。7月がだめでも来年があるじゃないですかねぇ...我ながら、変なの。

ツイッターやFacebookなどで、少しずつですが翻訳者さんとのつながりができてきますと、資格試験の結果のように自分の実力を白日の下にさらすことになる話を書くのはなかなか勇気がいりますね…(笑)。なんか、もしかしたら書かない方がいいのかもしれないし。
まあでも、これから翻訳者を目指す方にとって、フリーランスになり立て時期のリアルな話を書いておくのは何かの役に立つかもしれないし(立たないか…)と思って、あるがままのところを書いていきます。現役の翻訳者さんのお役にたてそうな話はそんなに書けそうもないし、ワタクシ。


ということで、和訳は一応合格ですが、3級でした。
一応お金もらってお仕事してる身としては、目標はやっぱり「2級以上」かな~。
あの有名な「トライアル現場主義」の本にも、「ほんやく検定で2級、アメリア定例トライアルでB判定が楽にとれるようであればトライアル受験に必要な実力ありと考えます」って書いてあるし(でもほんやく検定の2級とアメリアのB判定ってずいぶん違う印象があるんですが)。プロフィールをJTFのサイトに掲載してくれるのも2級以上だし。ワタシが和訳が苦手なことは、前から読んでくださっている方はたぶんご存じだと思いますが、日本語はムズカシイですね。

まだまだ精進の余地あり、ってことです。がんばりますよ、ワタクシ。

ちなみに、今回、英訳はどうしようかな、と思ったのですが、オットが1日チビ達を連れ出してくれるってことだったので、英訳も再び受験しました。
こちらは前回と変わらず2級でした。2級の次の目標はやっぱり1級ですが、さすがに難しいですね。でも合格する方がちゃんといるのだから、またいつか、機会があればチャレンジしてみるかも…。いや、どうかな…。

資格試験にこだわる気は全然ありませんけども、受けてみたらみたでいろいろ参考になるもんですね。何はともあれ、もっと勉強しなさいってことがわかりましたので、まだまだがんばります。



読んでくださってありがとうございます。
ポチっとクリックしてくださるとうれしいです。


にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ



スポンサーサイト

Comment

おお、おめでとうございます。何ごともポジティブ思考が大事ですよね。すぐ凹んでしまう私としては、見習わなければ、です。
TOPページ、すごくいやされる写真ですね。田舎生活もいいな~(あ、田舎違いましたっけ?)老後は二上山の近くで暮らしたいと妄想している私です(老後の前に子育てせなあきませんが)。

Re: タイトルなし

★Katyさん
ありがとうございます~。TOPページの写真、うちの前というか横というかにあります森の写真なんです(田舎ですよ~)。森の前だなんていうとうらやましがられることがありますが、単に、ここは元々森だったところを切り開いて開発した住宅地で、我が家はその一番端っこにあるために残った森に接しているというだけでして…。でも、毎朝目覚めると森が見えるのは気持ちいいですね。と、やっぱりポジティブ思考に持っていこうとするワタシです。

ところで…。アジの骨。コワイですね。びっくり。うちも気をつけよう…。

はじめまして。hinaと申します。
少し前からブログ拝見していました。
わたしは昨年冬頃から翻訳の勉強を始めていまして、同じく2月のほんやく検定を受けていましたので、おぉっと思いコメントさせていただいてますー。

わたしはまだ始めたばかりなのでとりあえず5級4級を同時に受け、運良く?無事合格しましたが、3級以上の試験は難しそうですね。まず2時間で間に合う気がしません・・
なので、次は年明けの試験くらいでそちらに挑戦しようかと思っているところです。

komakoさんは英日も日英も3級以上合格されていて尊敬です!おめでとうございます。
そして本当に、komakoさんがおっしゃっている通り、わたしのような学習者にはありがたい情報を発信していただいて、感謝感謝ですi-189

また、突然なのですが一つ質問してもよいですか?
わたしは文系で医薬翻訳を目指しているので、そろそろ医学系の勉強も少しずつ始めて行こうと思い、来月医学英検なるものを受験予定です。
まずは少しでも、ちんぷんかんぷんな単語を減らそうと、日本語を見て英語は思い浮かばなくとも英語を見ればなんとなくこういう意味、とわかるようなレベルがさしあたっての目標なのですが。(基礎的な単語のみ)
komakoさんは、医薬系の英単語って現在どのくらい頭に入ってらっしゃるのでしょうか?

わたしも、2歳児の母プラス翻訳チェッカー(4月から始めたばかり)をしながら勉強頑張っていきたいと思っていますので、これからもブログ楽しみにしていますi-228
突然の長文失礼いたしました!

Re: タイトルなし

★hinaさん

はじめまして。コメントをありがとうございました。
hinaさんは2歳のお子さんがいらっしゃるのですね。まだまだ大変な時ですね。お仕事お勉強、お疲れ様です。

うーん、医薬系の英単語がどのくらい頭に入っているか…ですか~。どうなんでしょうね…。はっきりとはわからないけど、この分野に特化して英単語を覚えようという努力をしたことはないですね。今でも知らない医学英単語はたくさんあると思います。でも頻出のものは仕事や勉強を通して自然に覚えますし、医学の英単語って、そのものずばりは知らなくても、接頭語や接尾語からなんとなく内容が想像つくものも多いですしね…。
頻出用語は頭に入ってます、ってところなのかな…。
って回答になっていなくてすみません。

のんびり更新のブログですが、また遊びに来てくださいね。hinaさんのブログにも寄らせていただきます。

お返事ありがとうございます。
なるほど~、きっとオンサイトのお仕事の間に、積み重ねてこられたものも大きいのでしょうね!
わたしも製薬会社で翻訳兼秘書はしたことがあるのですが、期間が短く、、、アメリアの定例トライアルに先日初めてメディカルも応募してみたのですが、初見では何のことやらで、相当な時間がかかったもので、もうお仕事されている方はパッと見てどれくらい内容を理解できるのだろうかと思ったのです。
わたしも、やはり頻出単語を抑えていくところから頑張ります!
ありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

komako

Author:komako
翻訳会社でオンサイト翻訳者として数年勤務した後、東京を離れたことをきっかけにフリーランスとして2013年に新しいスタートを切りました。2人の子供(6歳、4歳)の相手をしつつ、試行錯誤の毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。